» プロフィール:
田尻善裕(たじりよしひろ)

〒862-0971 熊本市大江5丁目16-11-501
» tel: 096-372-8880
» fax: 096-372-8911
» email: tajiri@4416.info
» 詳細プロフィール
» お問い合せ/苦情/ご意見フォーム
» 関心テーマ別カテゴリー:
» 最新の投稿:
» アーカイブ:
» 最新のコメント:

12月17日

選挙が終わりました。
結果はマスコミが伝えるとして、今回は私自身 思いの丈を訴え、正々堂々と行動出来ました。

ありがとうございました。

今日もこれから議会です。熊本市の為に頑張ってきます。

今度の選挙について

この3年間を振り返り、熊本出身の国会議員に「松野頼久」さんが居なかったらどうなっていただろうかと、思ったときがあります。

民主党が凍結した熊本城 城彩苑横にある国の出先機関、合同庁舎の移転問題をひっくり返して移転決定してくれた。

これが出来なかったら熊本市の将来にどれだけ暗雲が立ち込めただろうか

また、外国人参政権について、私は絶対反対の立場でしたので民主党が政策決定しようモンなら打倒で動く気持ちを持って訴えに言った時、松野氏から、「私が一生懸命抑えています。」と言われ、では頼みますよといったやり取りもあった。 実際、阻止されています。 

他には、北熊本スマートチェンジの実現。 熊本港への予算確保、競輪日本選手権熊本開催、荒瀬ダム撤去の予算不足の財政支援。JA熊本市北部選果場設備費予算確保。
米の輸出に必要な熊本港くん蒸施設の選定。 水俣病解決へ向けた実績。熊本大学への開発予算確保。57号線の4車線化予算などなど

政令指定都市決定を支援してくれたのも松野さんだ。

私は、一地方で活動している議員として、熊本県内の国会議員の中でダントツで県や市がお世話になったのが松野さんだと言えます。

そんな松野氏が、政治を変えようと全てを捨てて飛び込み、創ったのが日本維新の会。

私は正直言って全ての政党というものには距離を置いていますが、こんな人を落選させたら熊本は恥だと思い、応援します。

未だ決めていない方があれば、一緒に支援できることを期待いたします。

:::

時間

RIMG12351.jpg
最近、祖父の形見の時計を、また身に着けています。

私が受け継いでから30年以上、一緒に時を刻んできました。

毎日ゼンマイを巻くのが面倒で、自動の物を手に入れてからケースにしまっていました。

その時計をオーバーホールに出したのを機に再び。

今日は11月22日。 いい夫婦の日。

世の中が選挙モードで何かしら忙しい日々。

このブログを呼んでくださっている方が今日一日、一緒に時を刻んで生きているご夫婦のお互いを思いやって、良い一日を過ごしていただきたいなと思うのであります。

:::

現在、新ブログ打ち合わせ中です。

皆様にはご迷惑おかけしますが、迷惑コメントが処理できないほど多くなっています。

新システムで公開できるように検討中ですので暫くご迷惑おかけします。

尚、新ブログが決まるまで、このブログは使用しますのでよろしくお願いいたします。

facebookをやっていると、ブログがおろそかになってしまいますので、そこを解決できればと思います。

田尻善裕

:::

陳謝

皆様からいただいたコメントが、迷惑コメント対策中消えてしまうアクシデントがありました。申し訳ありません。

:::

維新の会、遊説スタート。

IMG_0105.jpg
10月20日午後1時前には人だかりが出来ていました。

1時30分前、日本維新の会 橋下 徹代表と松野頼久 国会議員団代表が到着すると拍手が自然と。

松野氏から、国会議員になり10数年活動しているが、あんな人は見たことが無い、一回話しを聞いてくださいと話があり、橋下氏がどんな考えで、どんな事を話すのか直接聞いてみようと行って来ました。

聴衆のハートを握っていました。
訴えることは正論です。 その正論さえ之まで選挙のときには、お茶を濁した誰にでも良い事を言う八方美人的な演説ではなく、また之までの実践があるので説得力もあります。

国民は小泉ブーム。政権交代ブームを経験し、冷めているのではないかとの考えがありましたが、これはどうして、もう一度風が吹くかもしれません。

:::

健康状態公表は責任。

国政について思うことがありますので述べさせていただきます。

過去に安部晋三代議士が現職総理時代、突然の総理辞職をした説明については、当時の政局が理由であった。

しかしながら、実際は辞任後に胃腸機能異常として健康体ではないことがはっきりし、直接は身体が持たないことが大きな原因であった。
マスコミは現役時代にも噂はあった健康問題を報道する様なことはしなかった。

総理を辞任し、自民党も野党になり、1国会議員に戻られ治療薬が効いているとの情報はニュースで聞こえてくるが、果たしてそれだけでいいのだろうか?

総選挙後、もしかして再びこの日本の舵取りをするかもしれない人の健康状態は国家の危機管理ではないのだろうか。

また、重責を担う政治家の国民への報告義務だと私は思います。

昨今のように世界情勢が厳しい時期に舵取りを行う事は、野党の国会議員のストレスとわけが違います。

緊迫した状況時において、果たして重責を担えるのか?

そこも議論になるべきです。

私は安部氏の政策に共感を持つ人間の一人として、また国を思う一人としてもそう思うのです。

総理の健康状態は国民に対して公表する責任があると。

「花魁道中」坪井川園遊会

IMG_0017.jpg
熊本の和の文化を発信しようと活動している坪井川園遊会実行委員会では、

熊本市中心市街地の平均家賃について

これまで熊本市中心市街地の平均家賃と全国比較のデータが存在しなかった為作成いたしました。

pdf(884kb)ファイルをダウンロード

勿論これは絶対ではありません。

全国的に人気のあるポイントに集中している傾向があり、人気のある下通でも差が大きいのが実態です。 上通が横浜並みになっているのは一部不動産屋が家賃を高止まりしているためです。

何故、この様な資料を作ろうとしたのか?
熊本の家賃は福岡並であるが、店の売り上げは福岡のほうが断然多い。

との話を聞いたからです。実際どうなのか。熊本市役所の担当に聞いても資料が無いとの事でしたので参考資料を基に作成しました。

私たちの仕事は、市街地活性化の為に空き店舗対策も大事な仕事です。
どれだけ魅力のある熊本市なのか、様々な視点から考える事が大事だと思います。

9月議会を終えて

理解は出来るが・・・。

昨日の熊本市議会閉会日で、教育委員の専任の関連して私達「くまもと未来」と「自民党市議団」より質疑が出ました。

この根っ子には、一番大事な教育問題に政治が口出しできないことがあります。

政令指定都市になり、熊本市の教員は今後熊本市が市民の税金で採用します。 なのに教育分野は、教育委員会が権限を持っています。

絶大な権限を持つ教育委員は、市民が選んだ議会の承認が必要とはいえ、現状の選考過程は市長が「人格が高潔な人なので推薦します。」と経歴1枚配られて、私たち議会は承認するかどうか決めなければいけない。

市の人を育てるという政治にとって一番大事に思っている事に関して、どんな人か知りもせず、どの様な政治信条を持っているかも知らされず、全権を委ねるのです。

責任感を持った人間ならば、反発するのは当たり前です。

私たちの会派「くまもと未来」は否決には及びませんでしたが、私はこの様な教育委員のあり方には大変不満を持っています。

まず、教育委員の推薦を何処の誰がしているのでしょうか。

市長は教育委員会事務局から上がってくる書類を追認しているのかもしれませんが、私には市民から選ばれていない人間が、自分達の考えで選考に手を加えているとしか思えません。

教科書選定の時にも同じ感想を持ちました。

私の指摘に、答えられなかったのはもちろん、教育委員会関係者も確かにおかしいと思う、しかしながらもう選ばれてしまったのでと。こんなやり取りもありました。

おかしい。

この様な考えは議会でも多数を占めていると感じています。
議会からの大変重い警告だと、市の執行部は受け止めるべきでしょう。